フォトストック億万長者への道,スタートします!(^^)

pixta.jpg
本日より,ストックフォトサービス(PIXTA)によって億万長者になるまでの道のりを紹介するブログをスタートします[わーい(嬉しい顔)]

なぜストックフォトサービスを?

今から15年ほど前,子供が生まれたことをきっかけに,初めてデジタルカメラを購入。

それ以来,おもにNikonのデジタル一眼(Nikon D70,D90,D600)や,SONYのミラーレス(NEX-5N,5T)などを使って,たくさんの写真を撮ってきました。

「写真」と並んで「自転車」も趣味としていて,そちらの活動の様子は『フォトポタ日記 -湘南自転車生活-』というブログで紹介してきました。

キャプチャ.JPG

こちらのブログでは,自転車専門ブログとは少し趣を変えて,写真にも力を入れた構成にした結果,多くの皆さんから好評をいただいてきました。

しか~し,家庭内のパワーバランスの悪化により(?),自転車やカメラなどの趣味にかけられる予算が激減し,新しいレンズの購入はおろか,パンクしたタイヤの修理すらままならい状況に(涙)

・・・というわけで(どういうわけだ?)無数にため込んだ写真を活かすべく,ストックフォトサービスを活用してみることにしたのでした(^^)

どのサービスにする?

ストックフォトサービスとは,サービス提供会社のサイトに写真やイラストを登録しておき,それを企業や個人が購入した売り上げの一部を,受け取ることができるサービスのことです。

たとえば,おいらの素晴らしい写真が1枚5000円で売れたとすると,500円くらいの報酬がもらえることになります。

もちろん,おいらの壮絶に素晴らしい写真が月1枚しか売れないわけがありませんから,仮に1000枚売れたとすれば,なんと月産50万円になるのです。

月50万円ももらえれば,余裕でパンクの修理もできますし,毎月のように300mmF2.8クラスのレンズが購入できる,夢の億万長者生活に突入です(^^)

DSC_4830 のコピー.jpg

・・・なんてことはまずなく,先人たちが歩んだ険しい道のりをうかがうと,売れてもせいぜい月1~2枚がいいところみたいなので,あまり期待はしないで,「やらないよりはよかろう」程度で始めましょう。

すでに多くのストックフォトサービスが存在していますが,あちこちのメディアでよく見かける,「PIXTA」に登録してみることにしました。

ストックフォトサービスの中ではかなり規模が大きく(=利用者が多い),また,iStockphotoなどの難度が高い(=要求品質が高い)写真が撮れるとも思えないので,無難なところでPIXTAです。

登録する写真は,住んでいるところ(湘南)と趣味(自転車)の都合から,おもに海辺に自転車で出かけた時の写真ばっかりになりますが,たまには友人のポートレートなども交えながら,細々とやっていってみましょう。

次回以降,作者としての登録・技術審査あたりから紹介です~(^^)

DSC_6424.jpg
DSC_0858-NX-PSD.jpg
DSC00406.jpg

にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へにほんブログ村に参加しています(^^)
スポンサーリンク
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です